目の疲れには原因がある|健康改善で視力アップを目指そう

4人のシニア

蜂がつくる物質の効果とは

ハチミツ

蜂の巣を守るためにつくる

近年、健康維持のためにサプリメントを利用する人が増えています。一口にサプリメントといっても種類は豊富にあり、貧血予防のための鉄分やアンチエイジング対策のためなど目的によって選ぶことができます。風邪やインフルエンザなど病気にかかりにくい体をつくりたい時には免疫力を高める必要があります。免疫力を高めたい人にはプロポリスがお勧めです。プロポリスは、蜂が巣を守るためにつくる天然物質で抗菌作用や殺菌作用、抗酸化作用の効果があるといわれています。プロポリスは樹脂状の黒色をしており、カプセルに入っているものや錠剤、原液などが販売されています。プロポリスは、蜂が樹木の皮や植物を集め自分の唾液や体から分泌する物質を混ぜ合わせてつくり出したものです。蜂は巣の出入り口や隙間にプロポリスを塗ることで、巣の中にいる女王蜂や子供たちを病気から守っているのです。

有効成分と効果

プロポリスの成分の中で特に注目したいのはフラボノイドです。フラボノイドには抗酸化作用があり血液の流れを良くしたり血管を強くする効果があります。また、免疫力を高める効果もありますから病気予防をすることができます。プロポリスは独特の臭いと味があるのでカプセルや錠剤、または原液を薄めて飲むようにしましょう。薄める時は少し温めたコップのお湯に2滴程度入れて飲むようにします。原液を多く入れすぎると舌やのどにヒリヒリした刺激を感じることがありますので気を付けましょう。プロポリスには炎症を抑える働きがあることから原液を口内炎に塗ると効果があります。原液を口内炎に直接塗っても大丈夫ですが、ヒリヒリした刺激を感じる場合は薄めてつけるようにして下さい。